みんカラ カラコン 乱視でも使えるカラコンってあるの?

 

乱視なんだけど、乱視でも使えるカラコンってあるのかしら?
普通の度ありのカラコンを使っちゃダメなのかしら?

 

 


乱視は近視と違って、遠くにも近くにもピントが合わないから矯正しないと疲れ目の原因になっちゃうのよ。
肩こりや頭痛がひどいんじゃない?
最近では、乱視用のカラコンもあるから使ってみるといいかもね!

 


 

 

乱視って何?

 

目は見るときに、カメラのオートフォーカスの様にピントを合わせて見ています。
乱視とは、角膜や水晶体の歪みによって、ピントが合わずに物が二重に見えてしまう状態のこと。
視力検査の時に、目の見え方を検査した後に図のような放射線を見る検査を行いますよね。
この検査の時に、角度によって線の濃さや太さに違いを感じる場合、乱視の可能性があると言われています。

 

 

 

近視は、近くにピントを合わせることができるものの遠くにピントを合わせることができない為、遠くを見ようとするとぼやけて見えにくくなりますが、乱視は近くであってもピントが合わないのが特徴です。

 

乱視はコンタクトや眼鏡で矯正することができるのですが、放っておくと無理やりピントを調節しようとする為、疲れ目の原因となったり肩凝りの原因となってしまいます。
肩凝りや頭痛がひどい人は矯正をすることをおすすめします。

 

 

乱視の治し方

乱視を治すには幾つかの矯正方法があります。

 

1 眼鏡

一番簡単に乱視を矯正する方法としては眼鏡がオススメです。
最大のメリットは、その手軽さ。
かけたり外したりを簡単に行うことができ、お手入れも一番楽です。
また、目の調子が悪い時にも装用することができます。
ただし、強い近視や乱視の場合には、十分に矯正をすることができなかったり、視野が狭いというデメリットもあります。

 

2 コンタクトレンズ

コンタクトレンズは、眼鏡と比べて視野が広く、物の大きさが変わったり歪んだりしないのが最大のメリット。
激しいスポーツをする時にも安心して使うことができますし、美容上の問題からもコンタクトを選ぶ人が多いです。
デメリットとしては、結膜炎などの目の病気の時には使うことができず、また毎日のお手入れが必要になるので、これまでコンタクトを使っていなかった人にとっては少し手入が面倒に感じるかもしれません。

 

3 近視矯正手術リレックス(ReLEX)やレーシック(LASIK)

今、近視の人でレーシックをする人って増えましたよね。
近視矯正手術としては、レーシックのほかにもリレックスという手術があります。
これらの手術に適する目と適さない目がありますので、すべての人が受けれる訳ではありませんが、適する目の場合は治療が可能です。
ただし、健康保険が使えない診療となるので、費用が高額になるというのがデメリットの一つです。

 

 

乱視だけどカラコンって使えるの?

 

「乱視だけど、カラコンで可愛くなりたい!」
「乱視用のカラコンってあるの?」
そんなお悩みや疑問をお持ちの方も多いですよね。

 

カラコンっておしゃれのためにつけるので「度なし」のものが多いイメージでしたが、今は「度あり」のカラコンも増えたので、近視の方でも気軽にカラコンを楽しめるようになりました。
ただし、乱視と近視は別のもの。
通常の度ありのカラコンは遠くを見るための視力の矯正はできるものの、乱視を矯正することはできません。
乱視を放っておくと、目に負担がかかって頭痛や肩こりの原因になりますし、また乱視を悪化させる原因にもなりかねません。
乱視の方は、乱視専用のカラコンを選ぶことが大事になります。
乱視でも使えるカラコンをこちらでご紹介しますね。

 

2週間交換型サークルレンズ2WEEKメニコン Rei

国産初!乱視用サークルレンズが、メニコンより発売された「2WEEK Menicon Rei toric」
乱視のある方でも、自然に大きな瞳やおしゃれを楽しむことができます。
カラコンって海外のものも多いのですが、メニコン Reiはサークルレンズで初めて、国内での研究、開発、生産を実現しており安心して使用することができます。

 

 

ワンデーアイレ リアルUVトーリック

ワンデーアイレ リアルUV トーリックは日本国内で承認を取得し販売している唯一の乱視用ワンデーサークルレンズ
乱視の方でも安心して、気軽にサークルレンズを楽しむことができます♪
カラーは2色で、ブラウンとブラックの2色があります。
どちらも瞳に馴染むナチュラルなデザインで、目の印象を自然にアップすることができますよ。

 

 

 

 

シンプルなサークルレンズが中心にはなるけど、乱視用のカラコンもあるんだね。
普段使いには乱視用を使うようにしようかな!