パーティシーズン到来!夜まで崩れないメイクにはカラコンがオススメ

メイクグッズ

 

パーティや忘年会などパーティシーズン到来!
朝しっかりメイクして出かけたのに、パーティの途中にふと鏡をみたらファンデーションはよれてテカテカ、目元は真っ黒パンダでびっくりしてしまうことってありませんか?

 

このメイクの崩れ、ちょっとしたメイクの仕方のコツで解消することができるんですよ。
そこで、メイク時間が長くなりがちなパーティシーズンにオススメの崩れないメイクのコツをご紹介します。

 

夜まで崩れない、メイクのコツ

下地はマスト

化粧下地をしっかり
時間がない朝、下地を省いてしまっていませんか?
下地には、肌表面の毛穴やキメと整え、ファンデーションを密着しやすくするという他にも、余分な皮脂をコントロールするという目的があります。
下地で、肌を均一に整えておくことで、ファンデーションが乗りやすくなり美肌に近づきます。
また、下地には皮脂を吸収するパウダーが配合してあるものなどがあり、ファンデーションが崩れにくくなりますので特に脂性肌の方にはオススメです。

ファンデーションは薄く

ファンデーションは薄く
崩れにくいメイク、一番のポイントはファンデーションの薄塗りです。
厚く塗ったファンデーションは、塗れば塗るほどに崩れやすくなってしまいます。
ごく薄く丁寧に叩き込んでいき、薄いメイクを心がけましょう。

 

にじみやすい目元

滲みやすいアイメイクの代わりにカラコン
パーティシーンでは普段より目力アップさせる為に、アイメイクをしっかり行いますよね。

 

でも、アイラインやマスカラなどのアイメイクは涙や皮脂によって、どうしても落ちやすいのが特徴。
気がつけば下まぶたに滲んでしまって「パンダ?」ってことになってしまいます。

 

このにじみやすい目元。
涙や汗、そして皮脂が原因です。
特に皮脂やマスカラやアイラインの成分が溶けやすいので、化粧崩れの原因になりやすくなります。
この場合にも、重要なのは皮脂のコントロールになります。
化粧下地をしっかり使うなど対策をとりましょう。
また、アイメイクの後に目の下にパウダーをはたいて、サラサラの状態にすることをお勧めします。

 

アイメイクを必要以上に濃くしなくても、簡単に目力をアップさせることができるのがカラコン
いつものメイクにカラコンをプラスするだけでぱっちりデカ目になれるを話題のアイテムです。

 

カラコンって若い子が使うアイテムっていうイメージですが、今はナチュラルに盛れるアイテムとして大人女子の間でも人気です。
会社の忘年会ではナチュラルなブラックやブラウンを、パーティシーンではコーデに合わせて個性的なカラーのもの等シーンに合わせて使いわけができることもオススメのポイントです。

 

 

>>ナチュラルメイクにも個性的なメイクにもオススメのカラコンはこちら

 

 

どうでしょうか。
幾つかのポイントを抑えることで、夜まで崩れないキラキラメイクでいられると思いますよ。
ぜひ、試してみてくださいね。