みんカラ カラコン 使っちゃダメなのがあるってホント?カラコンしている時に使える目薬とは

 

デスクワークだから、すごく目が乾燥するのよね?。
すーっとするタイプのものが好きだけど、カラコンしてても使っていいのかな?

 


目薬ってコンタクト用のものと普通のものがあるよね。
コンタクト用って書いてあったら使って良さそうだけど、どうなんだろう?

 


 

  • コンタクトをしていると目が乾燥する
  • ゴロゴロする気がする
  • 目が充血している

 

明らかに目がおかしいと思ったら眼科を受診するかもしれませんが、軽い乾燥や充血であれば目薬を使って様子を見るってことって多いですよね。
ドラックストアに行くと目薬がずらっと並んでいるので、気に入ったパッケージのものだったり、適当に選んでいるって方いませんか?

 

安全に使わないといけないコンタクトだからこそ、同時に使う目薬はなんでもいいという訳ではなく、どんなにずらっと並んでいても、その中でカラコンをしていて使える目薬って限られているって知っていましたか?

 

そこでここでは、カラコンにも使える目薬についてご紹介していきたいと思います。

 

カラコンにも使える目薬の探し方

 

では、ドラックストアでずらっと並んでいる目薬の中で、どれを選べばいいのでしょうか?

 

大きく分けて、市販の目薬には

  • コンタクトをしていない時に使えるもの
  • コンタクトをしていても使えるもの

の2種類に分かれます。

 

じゃあ「コンタクトをしていても使えるもの」を選べばいいのねと思うかもしれませんが、ここは少し注意が必要です。

 

目薬のパッケージの裏面を見ると<コンタクト対応>であっても
「すべてのコンタクトレンズに使用できます」
「カラーコンタクトを除くすべてのコンタクトレンズに使用できます」
「ハードレンズ対応」
といくつか種類がありますので、注意が必要です。

 

すべてのコンタクトレンズに使用できますと書かれているもの

まず、「すべてのコンタクトレンズに使用できます」と記載されているものは、その名のごとく、どのコンタクトにも使えるので、カラコンをしていても使うことができます。
この記載があるものを選べば問題ありません。

 

カラーコンタクトを除くすべてのコンタクトレンズに使用できますと書かれているもの

コンタクトはOKでも、カラコンはNGというのがこちらです。
普段は普通のコンタクトを使っている方は、普段の眼薬をそのまま使っているという方がいるかもしれませんが、カラコンに使うことでレンズの歪みなどの恐れがありますので注意が必要です。

 

 

ハードレンズ対応と書かれているもの

こちらは、ハードレンズに使えるものといういうこと。
普通のコンタクトであっても、ソフトレンズはダメということですので、もちろんカラコンには使うことができません。

 

 

他にも、コンタクト対応であっても、目薬をさす時にはコンタクトは外してくださいと記載があるものもありますので、注意書きをしっかり読んで購入する必要があります。

 

 

 

カラコンにおすすめの目薬

 

安全にカラコンを使うには、目薬も安全なものがオススメ。
防腐剤が多く入っていると開封後、しばらく使うことができる一方で、角膜を傷つける恐れがあると言われています。
カラコンを使用中の方は、防腐剤が含まれていない目薬や防腐剤が少ない目薬がオススメ。
防腐剤無添加で1回使い切りの「アイリスCL-Iネオ」なら、カラコンをしていても安心して使うことができますよ。

 

多少の乾燥であれば目薬でケアしながら使うこともできますが、充血したり、ゴロゴロしたりトラブルを感じた時には、早めに眼科を受診することもお忘れなく!

 

コンタクトOKならなんでもいいって訳じゃないのね。
しっかりパッケージを見て、カラコンにも使えるのかチェックしなくちゃ。

 


 

みんカラカラコンの購入はこちら>>