みんカラ カラコン #ナチュ盛りにピッタリのカラコン選び

カラコンって、盛りまくったデカ目のギャルが使っているイメージがなかった?
今は、ナチュラル系やハーフ系のカラコンが主流になってきていて、若い子から大人女子まで幅広い年代で使われるようになってきてるんだってよ♪

 


確かに、TwitterやInstagramでも#ナチュ盛りっていうタグで投稿されているメイクやカラコンってよく見るけど、まさかカラコンつけてるなんてわからないくらいナチュラルなのが多いよね。

 

こっそり、でもしっかり。
そんな一見つけているのがわからない、ナチュラルメイクにピッタリのカラコンを探しちゃおう♪

 

 


 

#ナチュ盛りが人気!

今って、ナチュラルな印象の女子がモテますよね。

でも、ナチュラルな印象の女子ってメイクを手抜きしている訳ではありません。
ナチュラルにしているようで、ポイントにしたい1点はしっかり盛って、あとは引き算をすることで抜きを作って、ナチュラルな印象に見せているんです。
この1点をしっかり盛りたいポイントが目元。
でもアイラインをしっかり入れたり、マスカラをしっかりすると「いかにもメイクしてます!」って感じになっちゃいますよね。

 

そんな時にオススメなのが、ナチュラルなカラコン。
極細に入れたアイラインと目尻中心にボリュームを出したマスカラにカラコンをプラスすることで、目元が濃すぎる印象にならず、ナチュラルな抜け感のある目力を出すことができるんです。

 

モデルやタレントのInstagramでも「すっぴんです」っていう写真多いけど、カラコン使ってることって多いですよね。
しかも、つけてるのが分からないくらいスーパーナチュラル。

 

これだけナチュラルだから、校則の厳しい学校でもOK!オフィスで使ってもばれない!とナチュラルメイク派の間で定番のアイテムになってきているんです。

 

 

ナチュラルに可愛く見せたい日の「ナチュ盛り」アイメイク

ナチュラルに可愛く見えるアイメイクをご紹介します!

1 シャドウはブラウン系で

まずは、アイシャドウを塗ります。
ナチュラルメイクに欠かせないのは、ベース作り。
アイシャドウは色がしっかりのるように、アイシャドウベースをつけてから、アイホール広めに指でつけましょう。
くすみが気になる場合には、ゴールドの色味の入ったベージュ系のシャドウがオススメです。
そして、ベースよりワントーン濃いブラウンのアイシャドウをチップにとって、目のキワから上まぶた中央に向かってぼかしながらなじませていきます。
最後に目のキワに濃いブラウンをつけて、引き締めます。
アイラインを書くように、チップで色をのせていきます。

 

 

2 下まぶたはブラウンとベージュの2色使いで

目のキワに使った濃いブラウンを下まぶたの目尻1/3につけます。
そして、下まぶたの目頭から中央に向かって、ベージュ系のシャドウでラインを引くように色をのせ、涙袋を強調します。

 

 

3 アイライナーは極細で

アイラインは、まつげの間と間を埋めるように極細のアイライナーを使って丁寧に埋めていきます。
また、目尻部分は真横に長めに伸ばして、目の横幅を広げましょう。

 

4 ナチュラルなカラコンをプラス

あくまでもナチュラルな陰影をつけたメイクなのでこれだけだとちょっと物足らないところですが、ここでカラコンをプラス!
一気に目力がアップして、ナチュラルなのに目が大きく見えますよ。

 

#ナチュ盛りにピッタリのナチュラルなカラコン選び

ナチュ盛りにオススメ!なのが、みんカラ カラコン Regina(レジーナ)。
ナチュラル系カラーだけどしっかり盛れるっていう「あったらいいな」がかたちになったカラコン。
ナチュラルなのに、アプリを使わなくても写メがしっかり盛れると話題のアイテムなんです。
人気がありすぎて、入荷しても即完売するほどなので、再入荷しているのを見つけたらすぐにゲットすることをオススメします☆

 

>>みんカラの再入荷情報はこちら<<

 

 

再入荷したらすぐにゲットした方がいいのね!急いでチェックしなきゃ☆