みんカラ カラコン 小粒目にお悩みの方へ。ぱっちりでか目を作る3つのステップ

 

「目が小さくて、印象が薄い・・・」
「ぱっちりでか目に生まれてきたらよかったのに・・・」

 

目が小さかったり、一重まぶただったりすると、”目力をアップさせて、ぱっちりでか目になりたい!”って思いますよね。

 

そんな、目力のなさに悩む小粒目の方に、ぱっちりでか目を作る3つのステップをご紹介します。

 

ぱっちりでか目を作る3つの方法

1 インサイドラインで目力アップ!

目力アップに欠かせないのがなんといってもアイメイク。
一番のポイントになるのがインサイドラインです。

 

インサイドラインとは、まつ毛が生えている部分よりさらに内側の粘膜部分に入れるアイラインのこと
普通のアイラインはまつ毛の際に入れていきますが、まつ毛の内側にラインを引くので、目に入らないか心配になる人もいるかもしれません。
でも、インサイドラインを入れることで、目を大きくくっきりと見えることができるんです。

 

インサイドラインを簡単に引くには、線を引くのではなく、まつ毛とまつ毛の隙間を埋めるように点で埋めていくのがオススメです。
指でまぶたを引き上げて、まぶたの下から粘膜を塗りつぶすように描いていくと、簡単です。

 

インサイドラインにオススメなのが、リキッドタイプのアイライナー。
リキッドタイプは乾くとにじみにくいのが特徴です。
初心者の場合はペンシルタイプの方が使いやすいのですが、アイメイクがにじみやすい人はリキッドタイプを使うようにしましょう。

 

インサイドラインを入れれば、自然に目力アップができますよ。

 

 

2 目の横幅を強調したメイク

小粒アイの人にオススメなのが、目の横幅を強調したアイメイク
インサイドラインを入れた後に、上瞼の目尻側1/3に太めのラインをプラスしましょう。

 

横幅を強調することで、小粒目が大きく見えますよ。

 

 

3 カラコンで黒目を大きく

テクニックいらずで目力をアップすることができると話題のアイテムがカラコン。
カラコンと言えば、派手で個性的なイメージがあるかもしれませんが、サークルレンズなど自然に目力をアップさせるアイテムが流行ったこともあって、今注目を集めています。

 

サークルレンズは目の渕だけを際立たせますが、カラコンならしっかり黒目を強調したり、ちょっとハーフっぽい瞳を演出できたりと、日によって気分を変えることができるのも人気のポイントです。

 

さらに、みんカラなら1日あたり10円以下ととコスト面でもとってもお得♪

 

一つ持っておくと、忙しくてアイメイクに時間がかけられない朝にも簡単に目力アップできますよね。

 

小さい目にお悩みの方は是非試してみてくださいね!

 

この記事もおススメ!
カラコンのレンズサイズとデカ目効果について→こちらの記事「カラコンのレンズサイズとデカ目効果?」でご紹介しています。